住みたい田舎ランキング2019でなぜ鳥取市が3冠できたのか【分析調査】

移住
スポンサーリンク

今年の1月に宝島社から出版されている

この雑誌の2019年2月号にて「2019年版 住みたい田舎ベストランキング」
なるものが掲載されていました!

「人口10万人以上のまち」でのランキングで鳥取県鳥取市がなんと

3部門で1位になっていたのです・・・!

ずれめがね
ずれめがね

なんで鳥取市?(米子移住者としてはなんか悔しい・・・)

このランキングを見てそう思う人は少なくないと思います。

ましてや3部門で1位ってどんだけすごいんだ?って話です。

なので移住経験者ずれめがねが移住者目線で分析してみました。

移住を考えている、鳥取が気になる方はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

住みたい田舎ランキング2019

今回鳥取市が3冠を達成したこのランキング。

まずは全容をご紹介します。

大きなまち(人口10万人以上)ランキング
・総合部門
1位・・・鳥取県鳥取市
2位・・・栃木県栃木市
3位・・・静岡県静岡市
・若者世代が住みたい田舎部門
1位・・・鳥取県鳥取市
2位・・・栃木県栃木市
3位・・・長野県飯田市
・自然の恵み部門
1位・・・鳥取県鳥取市
2位・・・長野県飯田市
3位・・・静岡県浜松市
・子育て世代が住みたい田舎部門
1位・・・栃木県栃木市
2位・・・鳥取県鳥取市
3位・・・宮崎県延岡市
・シニア世代が住みたい田舎部門
1位・・・福岡県北九州市
2位・・・山形県酒田市
3位・・・栃木県栃木市

3冠のみならず、子育て世代部門でも2位という好成績。

さて鳥取市にはどういう魅力があるのか!

鳥取市の大きな強みは移住支援の手厚さ

鳥取市 移住支援
検索
一番上にでてくる鳥取市のHPから支援策一覧を見ることができます。

その支援策の数がなんと85項目!

すべてが全員に当てはまるわけではないですが、

それでもとんでもない数の支援策が鳥取市には用意されていました。

ここまで手厚い自治体は全国探しても少ないのではないかと思います。

特に1つ目の「鳥取県民間賃貸住宅家賃支援事業補助金」

漢字が並んで見にくいですが、要は家賃補助が受けられるということです。

その額が最大15,000円!(子育て世帯)

どこぞの大手企業だといわんばかりの補助額。

【SUUMO】タウンアローズ30/鳥取県鳥取市の物件情報
タウンアローズ30/鳥取県鳥取市の新築マンション、中古マンション、賃貸のSUUMO掲載情報がまとめて探せます。所在地は鳥取県鳥取市的場4(日の丸バス/宮長 歩3分)。物件情報をまとめて探すなら【SUUMO物件ライブラリー】

3LDKのマンションにも5万円台で住めるという驚きの支援策。

収入の少ない若者世帯でも移住しやすい素晴らしい支援ですね。

お試し住宅が8軒もある!

当ブログでも米子市のお試し住宅を紹介させていただいておりますが、

米子市は全部で3軒です。

鳥取県下どの市町村でもだいたい2~3軒です。

ところが鳥取市はその2倍以上の8軒

鳥取市お試し定住体験施設|鳥取市
鳥取市お試し定住体験施設
鳥取移住定住・田舎暮らし体験

市街地の住宅から鳥取砂丘が目の前の住宅、農村体験や長期滞在向けなど

目的別に応じて体験することができるため、

より現実的なイメージを持つことができるお試し住宅になっています。

都会まで意外と近い!?

僕自身も鳥取県に来て実感しましたが、

大阪まで行くことにそこまで遠く感じないのです。

米子からだと車で3時間半くらいかかりますが、

米子道から中国道の神戸周辺までほとんど車が走っていないため

運転がとても楽チンで、気づけば大阪周辺まで来ている感覚です。

ずれめがね
ずれめがね

去年までペーパードライバーの僕でもそう感じました。

鳥取市からだと2時間半なのでもっと近いですね。

数字や地図で見ると遠い感覚ですが、実際走ってみると拍子抜けすると思います。

ここが鳥取県の意外な強みだと感じています。

鳥取砂丘コナン空港もあるので飛行機に乗れば東京までは1時間ちょっと!

他にもまだまだあるよ!

https://www.iju-navi.soumu.go.jp/onl/tottori/tottori/

子育て支援の手厚さや、医療・福祉サービスが他府県と比べ充実しています。

詳しい数字やデータは上記のサイトより確認してください。

地味に効いてくるのが子育て応援パスポートです。

いつも行くスーパーでもポイントがもらえるので、気づけば特典がもらえたりします。

鳥取市はこれに加えてとりっこカードなるものがあるようです。

3人以上のお子様がいる家庭から交付にはなりますが、

鳥取市内の多くの協賛店舗で割引やポイント等の付与があります。

Document Moved

若者世代部門で1位を取ったのも頷けます。

移住情報はここでチェック!

実際に移住しようと思うと、情報収集が本当に大事になります。

ずれめがね
ずれめがね

フェアや相談会に行って現地の方と話すと実感しやすい!

やっぱり生の声は響いてくるものが全然違います。

とてもリアルな情報(住みやすい地域や便利なお店など)を

得ようと思ったらネットからだと限界があります。

ですが、ネットはそのきっかけを得る手段としてはとても有効です!

そこでこんなに便利なサイトがあります。

こちらのサイトは全国の移住関係の情報が載っています。

無料登録をすれば、自分に興味のある地域の情報がメールで送られてきます。

ずれめがね
ずれめがね

無料相談会は逃せないイベント!確実に得たい情報です。

個人的には無料相談会にまず行ってみることをおすすめします。

気軽に行くことができる上に、しっかりとした話が聞けるので

少しでも移住に興味があるならまずは行ってみましょう!

移住先として間違いない場所

鳥取市の地方創生にかけるお金も熱意も他府県より頭一つ出ていることが

今回調べていく中でとてもよくわかりました。

ずれめがね
ずれめがね

家賃補助は本当に助かる…。(米子も…。)

 

これから子供を育てていく世代には住みやすい場所ですね。

ランキングで3冠達成したのも、当然だったのかもしれません。

地方移住を考えられている方でまだ場所が決まっていない方は

鳥取市を候補の一つに考えてみてはいかがでしょうか!

まずは情報取集が必須なので、ここに登録して相談会やセミナーに参加してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました